平成28年度 例会:経営実践報告(1) (2016/05/25)

東京同友会 新宿支部 2016年例会(1)

2月に行った清水様(前支部長)のお話を聞く会第二弾です。前回は華麗なる経歴を中心に伺いましたが、今回は経営ノウハウについて語っていただきました。

 

経営は、天・地・人、それぞれを見極める必要があるということ。業種にもよるが30名以上でないと経営とは言えない(組織になっていない)こと。20名あたりで右腕が居ないと苦しくなる。二番手三番手が育って来れば任せることで経営に専念できること。組織として機能するには就業規則などルールを作っておけば楽になることなど。経験に基づくお話をいただきました。

また、経営者は社員の10倍勉強しなければならないという言葉は身に染みました。

 

グループ討議では、「儲けるために、経営者として、どんな勉強をしていますか、すべきですか?」という題で語り合いました。知識や実践、いろいろな勉強ですね。それぞれに自分の方法を持っていて興味深く参考になる討議でした。また、例会という場も、勉強という点で良い機会だという声もありました。